フランス壁とレリーフ

  • 2015.01.29 Thursday
  • 09:18
約9年前に弊社で建築したプロヴァンスの家

フランスの屋根材にフランス漆喰壁
太陽が建ても似合う家

フランスのほとんどの建物はこの漆喰壁で塗られています
しかし、築50年100年経つ家でもこの壁の塗り替えはほとんどしません
なぜでしょう?
天然(自然)の素材に着色も天然顔料(色土)と自然素材
その為色落ちもほとんどなく、汚れは付きますがそれが味わいになるすぐれ物

しかもこの漆喰はレリーフ(造形)も出来るので外壁などにデザインすることも可能

とても9年経っている外壁とは思えないほどきれいです

日本の建築でよく使用されているサイディングや塗装は数年後には塗替えが必要になります
ほとんどの人が住宅ローンを長期間払っていく中で10年後に100万円位の外壁塗装費を捻出するのは大変ですね

RedHouseの建物は全て塗替えのいらない素材 フランス漆喰・レンガ・天然石で造ります
自然にもお財布にも優しいく、さらに何時まで経っても愛着のある家を目指しています
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM